FC2ブログ

タイトル画像

横浜jazzプロムナード

2007.10.10(23:56) 177

先日7日の日曜日、横浜で行われたジャズフェスティバル、「横浜ジャズプロムナード」に参加しました。
ジャズプロームナード


このイベントは、10月6日/7日の二日間にわたり、横浜は桜木町・関内を中心に、各地のイベントホールやライブハウス、路上など街の至る所でジャズコンサートが催され、まさしく横浜の街がジャズ一色に染まる2日間となります。
コンサート会場は、赤レンガ倉庫やランドマークホール、馬車道や関内ホールなど横浜の観光名所ばかりで、生のジャズ演奏を楽しみながら、横浜観光も出来、横浜を目一杯満喫できるのではないかと思います。
僕自身、ジャズに対してのイメージが、ダンディな人がお洒落なバーのカウンターでバーボンを飲みながら流れている曲、という変な先入観があって、なかなか敷居が高いように感じていました。
しかし、「横浜にいるなら一度は行くべき!」と意を決して、今回はじめてジャズプロームナードに繰り出すことにしました。
まずは関内駅で降りて、前売り券と引き替えに入場バッチを頂きました。
入場バッチ

このバッチを見せると、どの会場でもフリーパスでジャズを鑑賞することが出来ます。

まずは関内ホールへと足を運びました。
関内ホール

会場の外を見ると、もうすでに路上ライブが演奏されていて、一気にジャズのテンションになってきました。
関内ホールを足がかりに、馬車道や伊勢佐木モールを練り歩き、色々な路上ライブやライブハウスをハシゴしました。
同じ楽器を演奏していても、演奏者によって全く異なる演奏になるのだから面白いものですね。
CJ cafe

昼間からライブハウスでお酒を頂き、聴く演奏は一際格別なものがありました。
アルコールと音楽に酔いながら、千鳥足で赤レンガ倉庫へと歩いていきます。
赤レンガ倉庫


横浜遠景

当日は天候にも恵まれ、さわやかな秋の潮風が身体に心地よく、久々にのんびりとした一日を過ごすことが出来ました。
ジャズに詳しくなくとも、純粋に音楽を楽しめ、とても密度の濃い一日となりました。
来年も是非参加したいと思います。

スポンサーサイト




天長地久 ~長野県東御市から送る鍼灸師の日常~


2007年10月10日
  1. 横浜jazzプロムナード(10/10)