タイトル画像

青い薔薇

2008.09.27(18:58) 249

青い薔薇のブリザードフラワーです。
青い薔薇のブリザードフラワー
青い薔薇“BLUE ROSE”は、英語で「不可能」という意味に言い表せるくらいに、青い薔薇を作るのは無理だと考えられていました。
そもそも、薔薇には青い色を出す色素がもともと備わっていない為、今までは元の色味から赤みを取り除く事で青に近づけるしか方法がありませんでした。
そこで、最新のバイオテクノロジーを駆使し、遺伝子の組み換えを取り入れる事で、ようやく薔薇にも多彩な色を付ける事が可能となりました。
実にその研究を始めて14年もの歳月を要したそうです。
この青い色素が取り込まれる事によって、黒い薔薇なんて言うのも作れるそうです。
ちなみにこの青い薔薇の花言葉は、「神の祝福・奇跡」になります。


最近は青い薔薇だけじゃなく、レインボーローズなるものも登場するようになりました。
レインボーローズ
最初に見た時は、我が目を疑いました。
はじめは精巧な作り物かと思ったくらいです。

薔薇と言えば、お隣の国ロシアでは、デートをする時は、男性はいつも薔薇の花を用意して、女性に渡す習慣があるのだそうです。
お国柄とは言え、毎回のデートで、いつも薔薇を持ち歩くのは邪魔じゃないかな、と朴念仁の僕はついそんな風に考えてしまうのですが、女性からするととても嬉しいのでしょうね

さすがに毎回のデートとはいかないまでも、たまに薔薇の一本でもプレゼントしてあげる事があっても良いかも知れませんね。

スポンサーサイト

天長地久 ~長野県東御市から送る鍼灸師の日常~


2008年09月
  1. 青い薔薇(09/27)
次のページ
次のページ