タイトル画像

え~、あの~

2010.03.13(09:51) 355

先日、所属する学会の中で、人前で一時間ばかりお話しするという機会がありました。
その時の講義テープを後日頂いたので、講義内容のチェックを兼ねて聞いてみることにしました。

普段、自分の声を客観的に聞くという機会はあまりないため、改めて自分の声がイヤホンを通じて聞こえてくるというのはなんだか気恥ずかしいものです。
こうして聞いてみると、普段自分が思い描いている声の感じと聞こえてくる声があまりに違うのに驚きました。
自分のイメージではもっとバリトンの聞いた声だと思っていましたのに。。。。
そして、今まで気づかなかったのですが、話の端々に「え~、あの~」と言っているということに気がつきました。
無くて七癖とはよく言ったものですが、自分でも無意識に口に出していたんですね。
きっと話をお聞きになった皆さんには、お聞き苦しい点だったかも知れません。
今後、もし話の機会があった時には、その点も意識して変えていかなくてはなりませんね。

なかなか自分の事というのは見えないものです。
たまには自分という人間像を俯瞰して見るという作業も大切ですね。
スポンサーサイト

天長地久 ~長野県東御市から送る鍼灸師の日常~


2010年03月
  1. え~、あの~(03/13)
次のページ
次のページ