タイトル画像

夏の夜の楽しみ

2010.07.14(22:30) 360

夏です。
皆さんにもいろいろな夏の楽しみ方があるかと思いますが、僕の夏一番のお楽しみはなんと言っても、横浜スタジアムでのナイター観戦です。
横浜スタジアム主催のゲームでは、8時以降に観戦するとチケット代が2000円引きになると言うお得な割引があります。
ですので、平日仕事が早く終わった時等は、8時から試合を見に行く事が多いのですが、残念な事に今年も贔屓の横浜ベイスターズの調子が今ひとつ・・・・・。
行く前は、試合の展開を確認して行くのですが、一度などは、スタジアムについたその瞬間に、相手チームに満塁ホームランを決められて、一気にテンションが落ち込んでしまう様な事もありました。
そんな時には、試合の帰り、球場内にある一個200円のガチャガチャで選手のピンバッヂをゲットして憂さを晴らしているのですが、気がつくと今まで入手してきたピンバッヂも増えに増えていました。
ピンバッヂ
そう、気づけば今年はこれまでまだ一度も勝ち試合を見ていなかったのだと、溜まったピンバッヂを見て思わず肩を落としてしまいます。
最近は新聞のスポーツ欄も素通りしている事が多い様な。。。。

それでも、やはり関内駅を降り立って、スタジアムのあのナイター照明を目にすると、一気に高揚感が増して、チケット売り場まで思わず駆け足になってしまいます。
スタジアム

そして球場のゲートを抜けて、その眼前にグランドが現れた時の、あの開放感は何とも言えません。
グラウンド

この日は、内川選手プロデュースの内川流とり天丼を手に応援です。
ナイター観戦の楽しみは、この開放感の中で食べるご飯やビールがおいしいと言う事です。
内川弁当

応援を始めた矢先にピンチの連続となりましたが、なんとか広島カープの攻撃をしのいでベイスターズの勝利。
僕にとっては、今シーズン待ちに待った初勝利です

この日は結局、初勝利に酔いしれて、いつもよりもピンバッヂのガチャガチャを多く回してしまいました。
こういうのって勝った時の方が、財布の紐が緩むものなんだと家に帰って冷静になった時に気づきました。
次にナイターに行く時も、おいしいお酒が飲めたら、もう最高ですね。
スポンサーサイト

天長地久 ~長野県東御市から送る鍼灸師の日常~


2010年07月
  1. 夏の夜の楽しみ(07/14)