タイトル画像

ハーフ&ハーフ

2006.07.11(00:04) 109

最近、いろいろな方からブログの内容にお酒に関することが多いねと言われ、改めて自分でも読み返してみると、確かに・・・。
そんな飲んだくれと言うわけでもないのですが、ついついお酒の話題になってしまいます。
いつもは家で飲むことが多いのですが、たまに近所のお店などに繰り出して飲みに行くこともあります。
昨日はたまたま知人が遊びに来てくれた事もあり、治療院から徒歩10分ほどの所にある「HumanDiningWakamatsuya」http://www.geocities.jp/wakamatsuya2005/で軽く飲むことになりました。
何と言っても、ここのお店で出されているギネスとエビスのハーフ&ハーフは絶品ですね!
ハーフ&ハーフ

どうやったら、こんな風に綺麗に注ぎ分けられるのでしょうか?
最初は飲むのが勿体ないような気がしてチビチビと飲んでいましたが、小一時間もするとすっかりほろ酔いになっておりました。
スポンサーサイト


天長地久 ~長野県東御市から送る鍼灸師の日常~


<<7・8月のお休み | ホームへ | 七夕>>
コメント
Wakamatsuya!青峰先生がカクテル通だということが証明された、あの店ですね!ギネエビスハーフ(勝手に造語)、今の時期は最高ですよね!
【2006/07/11 09:06】 | 薬院 #f72bcAB2 | [edit]
薬院さん、こんにちは。
いつぞやは、こちらの方が先に出来上がってしまい失礼致しました。
気持ちの通う方と飲むお酒は、とっても気持ちよく酔いがまわりますね!v-138
湿邪が籠もっても構いませんので、また是非美味しいお酒v-31を御一緒したいものです。(う~ん、僕がこんな事を言ってはいけませんね。v-118
【2006/07/11 16:03】 | 青峰 #- | [edit]
青峰先生はじめまして! 
自分もWakamatsuyaのハーフビール飲んだ時は、その奇麗なツートンに感動しましたよ~。どうすればあんなにキッチリ注ぎ分けられるのでしょうね。近々挑戦してみようかな、難易度高そうです。
【2006/07/13 00:06】 | らくだ #- | [edit]
らくださん、はじめまして!
僕も、挑戦してみようかなと思っております。
飲んでしまえば関係ないのですが、やはりこんな風に奇麗にツートンカラーに注げたら、粋ですよね!
是非また、ブログの方にも遊びにいらしてくださいね。
【2006/07/13 23:38】 | 青峰 #- | [edit]
カナダではなるべく泡を作らない様にジョッキに注がれます。やっぱり泡のリブが欲しいですよね。
こちらはアルコールを屋外で飲めません。
日本は花火大会も花見でもはたまた駅の構内でも飲める、愛酒者に都合のいい文化ですよね。
基本的には日本人はお行儀がいいからだと思います。
こちらでそんな事になったらハチャメチャになる事でしょう。ではまた・・・
【2006/07/14 17:42】 | Aya #- | [edit]
AYAさん、お久しぶりです。
生活の方は大夫と落ち着かれましたか?
考えてみると、我々の生活においては、結構外でお酒を飲める機会って多いですよね。
これからの季節は、河原や海でのバーベキュウでしょうか?
何かにかこつけてお酒を飲む機会というのは一年中ありますものね~v-8
【2006/07/21 00:20】 | 青峰 #- | [edit]
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://keijyudou.blog20.fc2.com/tb.php/109-769ad7f4
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)