タイトル画像

読書週間

2006.10.28(09:04) 131

27日からは読書週間だそうです。
秋の夜長、虫の鳴く声をBGM代わりに、読書に耽るというのもなかなかいいものです。

僕が最近読んだ面白い本と言えば

からだの文化誌
立川昭二著
文藝春秋

からだの部位別に解説がされているのですが、その解説も芸術的な観点や著名人の文学作品などを引用して、非常に興味深く読むことができました。
普段、あまり意識することの少ない身体の事ですが、一つ一つの身体にまつわるお話しを読み解いていくと、なるほどなぁと思うこと請け合いです。
内容は肩肘張らずに読めますので、この秋の夜長にもってこいの一冊かと思います。
スポンサーサイト


天長地久 ~長野県東御市から送る鍼灸師の日常~


<<お知らせ | ホームへ | >>
コメント
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://keijyudou.blog20.fc2.com/tb.php/131-e2ca2d46
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)