タイトル画像

じゃばら飴

2007.02.16(13:28) 160

じゃばら」というのをご存じですか?
和歌山県は東牟婁郡北山村でしか取れないとされる柑橘系の果物で、名前の由来は「邪」を「祓う」からだと言われていて、縁起物として地元では正月料理の材料としても使われているそうです。
最近では花粉症対策として、このじゃばらの効果が注目されているとか。
丁度、じゃばら飴というのに興味を引かれ、治療院にも置いてみました。
お越しの際は、是非お召し上がり下さい。
味見した感想としては、酸味はそれほどきつくなく、どちらかと言えば柚子に近いような印象です。
じゃばら飴

北山村直販サイト
スポンサーサイト


天長地久 ~長野県東御市から送る鍼灸師の日常~


<<春と腹部膨満感 | ホームへ | ヴァレンタインアレンジ>>
コメント
こんにちは。
じゃばら、あちこちで話題になっていますね。
我が家は食物アレルギーはあっても花粉症はないのですが、
知り合いにすすめてみようかと思います。
また期末試験が終わったら、治療に伺います。

PS 3月11日の学生向けの講習会に参加申し込みました。
【2007/02/25 11:48】 | しまのり #FDDq9IZE | [edit]
しまのりさん、こんにちは。
随分とご無沙汰してしまい、申し訳ありません。
学生講習会は如何でしたか?
皆さんとても熱心で、僕の方が逆にタジタジしてしまいました。
次回も是非奮ってご参加頂ければと思います。
【2007/03/30 22:30】 | #- | [edit]
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://keijyudou.blog20.fc2.com/tb.php/160-9b95aaa2
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)