タイトル画像

往診カバン

2005.08.24(23:55) 2

昨夜はものすごい雨でしたね。
丁度、一番雨の激しい時に何軒か往診で回っていたので、ずぶ濡れになってしまいました。

往診と言えば、当初は布製の小物入れに鍼道具一式を詰めて持ち歩いていましたが、今はジェラルミンケースの中身を少し改良して往診鞄としています。
中身がゴチャゴチャにならない様にホームセンターでスポンジを購入して、そのスポンジを底に敷き、もぐさの入れてある容器や灰皿の大きさにくり貫いて、スッポリと収まる様に加工しました。
これによって中身がバラバラになることは無くなりました。
しかし、問題は結構重いと言うことです。

最近は往診や、学会の際などには必ず持ち歩いています。
この前は、学会にてスーツを着てこの鞄を持って歩いていたら、色々な方に冴えないセールスマンの様だと言われました。
別に“冴えない”という表現は必要ないのですが・・・。
824.jpg

スポンサーサイト


天長地久 ~長野県東御市から送る鍼灸師の日常~


<<ツボのお話し | ホームへ | 戦国武将の養生訓 山崎光夫著 〈新潮新書〉>>
コメント
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://keijyudou.blog20.fc2.com/tb.php/2-47b5db5f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)