タイトル画像

金木犀

2008.10.08(21:47) 253

金木犀の枝を頂きました。
キンモクセイ1

この時期、町を歩いていると、どこからともなく甘いキンモクセイの香りが漂ってきます。
澄んだ青空の日に、このキンモクセイの香りを嗅ぐと、気持ちも清々として、スキップの一つでも踏みたくなるような気分になります。

その強い香りから、トイレの芳香剤としてのイメージをお持ちの方も多いかと思いますが、最近は芳香剤の種類も多様化してきているので、昔ほど金木犀とトイレの芳香剤はイコールではなくなってきたように思います。

それだけ強い香りを放つキンモクセイですが、その香りの成分のガンマーデカラクトンは虫を遠ざける効果があります。
その為、キンモクセイの匂いに寄ってくる虫はホソヒラタアブというアブに限られているのだそうです。
トイレの芳香剤という使い道よりも、虫除けの芳香剤としての使い道もあるかも知れませんね。

折角頂いたキンモクセイ。
花を摘んで、水を張った小さなガラスの容器一面に敷きつめてみました。
キンモクセイ2
今日一日、治療室一杯にキンモクセイの香りが漂っていました。
スポンサーサイト


天長地久 ~長野県東御市から送る鍼灸師の日常~


<<東京五色巡り | ホームへ | おくりびと>>
コメント
金木犀は大好きです!v-63
いいですね~
花の匂いにも色々ありますけど
金木犀の匂いは、嗅ぐとなんか
スキッとして気持ち良いですよね~(^^)

【2008/10/16 13:55】 | ハマチ #- | [edit]
ハマチさん
こんばんは。
もうすっかりキンモクセイの香りもしなくなってしまいましたね。
金木犀の花が散る頃には、秋の気配が加速して、ちょっとずつ冬を意識する事も多くなりますね。

朝晩の寒さに体調を崩されないよう、ご自愛下さい。
【2008/10/22 00:08】 | 青峰 #- | [edit]
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://keijyudou.blog20.fc2.com/tb.php/253-8d57160c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)