タイトル画像

お洒落は足元から

2009.01.09(23:24) 271

年が変わると呼応して、院内用のサンダルを新調することになりました。
それまで5年履いていた旧サンダルですが、耐用年数を遙かに超えた仕事をしてくれていたらしく、年末の仕事終わりを全うしたと同時に、文字通り履き潰れてしまいました。
そんなにボロボロになるまで、これまで本当に良く頑張ってくれたました。


そして、これが購入したおnewのサンダルです。
new サンダル
買うにあたっては、色々試着し、散々迷った上でようやく決めた代物です。

基本的に立ち仕事メインがなので、やはり何事も基本は足元が大事と言うことで、通気性が良く、一日履いていても疲れない、それでいて動きやすく、履いた瞬間に足にフィットするという直感が得られるようなサンダルを、とこだわりをもって探し、とうとう見つけた代物がこれでした。

昔のサンダルの感触になれていたせいか、新しいサンダルの履き心地はまだクッションが効いていて目線が少し高くなったような、フワフワとした気分です。
おろし立ての靴を履く時って、何だかウキウキしちゃいますよね。
また、このサンダルとも長い付き合いになりそうです。
スポンサーサイト


天長地久 ~長野県東御市から送る鍼灸師の日常~


<<セザンヌ主義 | ホームへ | 千両>>
コメント
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://keijyudou.blog20.fc2.com/tb.php/271-9437eef2
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)