タイトル画像

カレンダー

2005.10.27(23:47) 32

今日の朝は肌寒かったですね。
あっという間に10月も終わり間近で、いよいよカレンダーの枚数も残り少なくなってきました。

今日、横浜の有隣堂に行くと、もう来年のカレンダーの販売をしていました。
恵樹堂ではいつも“月と波のカレンダー”というのを使っています。
c.jpg


月の満ち欠け、潮の満ち引き、旧暦や二十四節気、各行事などがふんだんに盛り込まれ、それでいて見やすいので気に入っています。
毎年ギリギリになってあわてて買いに行くのですが、今年は余裕をもって買ってきました。
来るべき2006年に向けてささやかな準備と言った所でしょうか?

ちなみに今日は“十方暮れ入り”だそうです。
暦を気にされる方にとっては、今日から10日間は新しいことや何か大きな仕事をしようとすると上手くいかないと言うことで、身の回りのことを自重される方もいるかも知れませんね。
十方とは天地と東、西、南、北、東南、南西、西北、北東の八方向のことで、それが暮れる、つまり闇になると言うことで、四方八方がふさがれてしまった状態にあると言うことです。
暦というのは十干(甲乙丙丁戊己庚辛壬癸)と十二支(子丑寅卯辰巳午未申酉戌亥)を組み合わせからなっていて、それらを順番に組み合わせていくと丁度60で一回りする事になります。
還暦(60歳)というとこの組み合わせが一回りして、また最初から始まる節目になるわけです。
その組み合わせの中で、相性の悪い組み合わせがこの十方暮れの10日間に集中していることが、万事が上手くいかないという風に解釈されるようになりました。

ちなみに読書週間でもあるそうです。
読みたい本が増える一方で、ドンドン溜まっている状況ですので、秋の夜長を利用して一気に読み進めようかなと思っています。
くれぐれも夜更かししないように気を付けないと・・・・。
また面白い本などはこの場で紹介したいなあと思っています。
スポンサーサイト


天長地久 ~長野県東御市から送る鍼灸師の日常~


<<11月ですね。 | ホームへ | 干支のお話し>>
コメント
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://keijyudou.blog20.fc2.com/tb.php/32-d9f817ed
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)