タイトル画像

猫寺に行ってきました。

2009.07.16(22:02) 323

最近、自分が猫好きだったと言うことに気づいてしまいました。

そんな僕が、東京に猫の総本山と言われる場所があると言うことをお聞きして、早速訪ねてみることに。

その場所は、東急東横線の祐天寺という駅から徒歩3分ほどにある猫寺 祐天寺庵と言う所で、何でも猫を弔うお寺として、昔からこの地にあるそうです。
最近になって、重要文化財などを収めるその建物の内部が公開されるようになったとの事。
実際に、お寺と言っても、境内があるとか言った感じではなく、民家の中に溶け込むように建っていて、しかも中ではちょっとした飲み物も頂けるとあって、さながらカフェの様相も呈しているというような感じでした。
猫寺

二階のお座敷では、守り神として飼われている4匹の猫たちが出迎えてくれます。
守猫1 
守猫2 
守猫3
とっても人なつっこい猫たちで、警戒心なくスリスリと身を寄せてきます。
時間を忘れて、遊び道具でひたすらあやしてしまいました。
都会の真ん中で、何だか時間を飛び越えてレトロな空間に迷い込んでしまったような、そんな錯覚すら覚えるような不思議な所でした。
猫好きの方なら、とても楽しめること請け合いです。


それにしても、祐天寺という街は猫に縁が深いのでしょうか。
通りがかったお社に鎮座するのは狛犬ならぬ狛猫で、初めてお目にかかりました。
狛猫
スポンサーサイト


天長地久 ~長野県東御市から送る鍼灸師の日常~


<<子供と東洋医学 | ホームへ | 親切な診断>>
コメント
いや~、猫寺いいですね
知り合いに猫アレルギーの方がいるんですが
連れて行けないのが残念です。

先生猫好きだったんですね~
【2009/07/17 15:45】 | ハマチ #- | [edit]
ハマチさん
こんにちは。
猫も大好きですが、犬も好きなんですよ。
いつか犬猫を飼いたいと思っているんですよね。
【2009/07/17 23:17】 | 青峰 #- | [edit]
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://keijyudou.blog20.fc2.com/tb.php/323-5b47b149
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)