タイトル画像

ブルーベリー

2009.08.26(22:41) 333

最近まで、先月末に行われた学会の準備や会計業務などで、パソコン画面の数字と睨めっこする日々が連日続いていました。
それもようやく一段落し、これまで酷使した目を労ると言うことも兼ねて小田原までブルーベリー狩りに行ってきました。
○○狩りと呼ばれるものに数々トライしてきましたが、今回のブルーベリーは初めてでした。
というより、ブルーベリーの実は見たことがありますが、どんな状態で実がなっているのかは知りませんでした。

目指すブルーベリー園は、根府川という駅から、車で上ること10分少々、きのこ苑おやまのたいしょうにあります。
ブルーベリー以外にもキノコ狩りも出来るみたいで、ブルーベリーだけでなく、取れたてのキノコも味わえるなんて一粒で二度美味しいですよね。

さてブルーベリー果樹園は、結構分け入った山の上にあって、道すがらすれ違った中年のご婦人方から「大変よ~」などと声をかけられました。
さすがにイチゴ狩りみたいにビニールハウスで栽培されているとは思いませんでしたが、まさかちょっとしたハイキングになるとは・・・・。
汗だくになりながらもついたそこは、斜面全部がブルーベリーの木で、そのすべてが食べ放題というまるでブルーベリーの楽園です。

ブルーベリー畑 ぶるーべりー2


お昼前、ちょっとした運動もしたこともあって、一心不乱にブルーベリーを摘んでは口にしていきました。
ブルーベリー1
いままで生きてきた中で、これだけ夢中になって、ただひたすらにブルーベリーだけを食べたことはありません。
最初はちまちまと個数を勘定していましたが、途中からブルーベリーを食べる機械と化して、自分でもどれくらい食べているか見当もつきませんでした。
こういう時に貧乏性って出てしまうのですね・・・。

気がつくとブルーベリーだけで、お腹がはち切れんばかりの満腹状態になってしまいました。
本当はブルーベリーの後にきのこ狩りも楽しもうと思っていたのですが、満腹中枢が完全にオーバーした状態ではもはやそんな気は起こりませんでした。
これだけ、目に良いというブルーベリーを食べれば、千里眼と言っていいほど視力も上がるのでは!?

それでも、食堂で周りの人の食べていたきのこづくし料理の数々に、つい魔が差してしまい汁物なら食べれるだろうときのこ汁を注文してしまいました。
ところが、運ばれたきのこ汁は肉厚の大きなきのこがぎっしりと詰まったボリューム満点のきのこ汁でしたので、かなりのけぞるほどお腹が一杯になってしまいました。
とは言え、ブルーベリーもきのこ汁もかなり美味しかったですよ。
きのこ汁


一足先に食欲の秋が到来してきた感じです。
スポンサーサイト


天長地久 ~長野県東御市から送る鍼灸師の日常~


<<眼精疲労 | ホームへ | 反関の脉>>
コメント
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://keijyudou.blog20.fc2.com/tb.php/333-50db3401
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)