タイトル画像

メロンパン

2009.09.09(23:16) 343

学生時代の思い出の味と言ったら、高校の購買で売っていたメロンパンでした。
数が決まっていたので、なかなかありつけることが出来なかったのですが、運良く手に入った時はお昼ご飯もかなりテンションが上がったものでした。
今でも、パン屋さんでメロンパンを見るとついついトレーに盛ってしまいます。

ご存じかと思いますが、メロンパンと言っても中にメロンが入っている訳でも、生地にメロンを練り込んでいる訳ではありません。
元はその表面の焼き具合が格子状になっていて、その見た目がメロンに似ていることか羅、メロンパンという名の由来になったと言われています。
実際メロンを使っている訳ではありませんが、僕など小市民はメロンという言葉の響きで、つい高級なイメージを抱いてしまいます。
ところが最近、正真正銘のメロンパンを頂いてしまいました。
フルーツパーラーでお馴染みの新宿高野本店のみで取り扱っているメロンパンは、生地やクリームが本当にメロンの味になっています。
さらに、お馴染みのメロンパンと違って、全体にフワッとしていて、見るからに柔らかそうです。
残念なのが、途中で潰れてしまって、少し凹んでしまったのですが。
メロンパン
これは偽り無くメロンそのもです。
甘味もしつこくなくて、口の中でクリームと生地がほのかな甘味を残して溶けていく感じでした。
一般に言われているメロンパンとはまた別のモノと言った感じです。
何も知らない人に、お土産でメロンパン買ってきたよといって、このメロンパンを持っていくとちょっとしたサプライズになるかも知れませんね。
スポンサーサイト


天長地久 ~長野県東御市から送る鍼灸師の日常~


<<アイの物語 | ホームへ | 舌診撮影>>
コメント
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://keijyudou.blog20.fc2.com/tb.php/343-2f9de18e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)