タイトル画像

鶺鴒鳴く

2013.09.12(08:12) 405

IMG_2995.jpg

鶺鴒(せきれい)と言われても、あまり馴染みがありませんが、古くは日本書紀にも出てくるとても由緒ある鳥なんだそうです。
別名「石たたき」とも言われ、ちょこちょこと動き回っては、その頭と尾を上下に動かす様を見て、イザナギノミコトとイザナミノミコトが夫婦の契りを学んだとあるので、日本建国の陰の立役者かも知れませんね。
鶺鴒がこの時候にどういった繋がりがあるかは分かりませんが、実りの秋と夫婦和合を示し日本建国の切っ掛けとなった鶺鴒の功績が評価されたのでしょうか。
スポンサーサイト


天長地久 ~長野県東御市から送る鍼灸師の日常~


<<玄鳥去る | ホームへ | 草露白し>>
コメント
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://keijyudou.blog20.fc2.com/tb.php/405-4020b010
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)