タイトル画像

10月の絵本

2013.10.07(19:34) 410

10月の第一日曜日に、東京の神保町で鍼灸の勉強会がありました。
先月ひょんな事から、勉強会の会場近くに絵本専門の本屋さんを見つけました。
治療院の本棚を充実すべく、毎月1冊ずつここで絵本を買おうと思い立ってから、今回2冊目。
今回購入した絵本は、

かこさとし著
「どろぼうがっこう」です。
IMG_3152.jpg
小学生時代に、クラスの学級文庫に置いてあったのを思い出して、懐かしさのあまり購入してしまいました。
改めて読み返していくと、絵のタッチから、あらすじから、読んでいた状況まで鮮明に覚えていたのには、自分でも驚きました。
幼少期の記憶って、普段忘れているようでも、しっかりと頭の片隅に保存されているものですね。
今、当院に来ている小さなお子さん達が、大きくなった時に、「あそこの鍼灸院で読んでいた絵本」ってな感じで思い出してくれたら嬉しいなあ。



長野県東御市
小児はり 逆子 安産
痛くないはり、あたたかいお灸
くるみ堂長岡はり灸院 
スポンサーサイト


天長地久 ~長野県東御市から送る鍼灸師の日常~


<<鴻雁来る | ホームへ | 水始めて涸る>>
コメント
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://keijyudou.blog20.fc2.com/tb.php/410-35fd4b68
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)