タイトル画像

霜始めて降る

2013.10.23(11:19) 418

IMG_3192.jpg
大型の台風が2つも日本列島に近づいています。
今週末あたりが最も台風が接近すると言う予測もあり、今後一週間の天気予報から目が離せません。
土曜日、僕が横浜へ往診に行く時に限って、いつも雨に見舞われる事が多いので、横浜の方々からは、うすうす僕が雨男と思われているようです。
どうにか台風には逸れてもらって、ここいらで雨男の汚名を返上したい所です。

台風襲来で、ここにきて寒さも緩みがちですが、暦の上では、いつ霜が降りてもおかしくない頃になります。
調べてみると、霜の降りる条件としては、
上空の空気が冷え、
風が弱く、
夜間に良く晴れて、放射冷却が強まる時
前日の雨などで、空気が湿っている。
などで、地面の温度が0度以下になると、空気中の水蒸気が冷やされて氷の粒となり、霜として地面を白く覆う様になるのだとか。

台風の遠ざかった後などは、こうした条件が重なりやすいと思われます。
突然の冷えにあたる事のないよう、ご自愛下さい。


長野県東御市
小児はり 逆子 安産
痛くないはり、あたたかいお灸
くるみ堂長岡はり灸院 

スポンサーサイト


天長地久 ~長野県東御市から送る鍼灸師の日常~


<<霎時施る | ホームへ | 紅葉狩り>>
コメント
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://keijyudou.blog20.fc2.com/tb.php/418-d2a7f208
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)