タイトル画像

地始めて凍る

2013.11.12(07:58) 427

IMG_3249.jpg


今朝の東御市は、まさに地面の凍る様な寒さでした。
車のタイヤがまだノーマルタイヤのままなので、今週中くらいに冬用タイヤに履き替えなければと、思い起こさせるくらい寒かったです。
そろそろ外気温にも「−」の記号が入ってもおかしくない様になりました。

地面が凍る、まさに「寒」という字を象徴している様に思います。
寒の元となる字形は
スクリーンショット
こんな形をしていますが、これは凍った地面の上から、草を敷きつめ、その住居の中にいる人を表しています。
想像するからに寒そうですね。
東洋医学の考え方として、人が冷えによって身体に害がもたらされる時は、下の方から襲われる事が多いと考えます。
その場合、足先や、腰、下半身などはまっ先に寒さの影響を受けやすい部位になります。
一時、暖房などで室温を上げても、元来熱は上に上りやすく、冷えは下に下がりやすいので、手足は冷たいままで、顔だけのぼせてしまうなどと言う事もよくあることです。
その点、床暖房の様に、下から温めると言うのは非常に理に適っているのですね。
足下が冷える様な所で長時間過ごされる様な時や、足先が非常に冷えるとお感じの際は、足湯等で充分足先を温めて、少しでも寒さから身を守っていきましょう。
スポンサーサイト


天長地久 ~長野県東御市から送る鍼灸師の日常~


<<完成! | ホームへ | 冬ごもり>>
コメント
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://keijyudou.blog20.fc2.com/tb.php/427-07aa0db8
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)