タイトル画像

魚氷に上る

2014.02.14(17:40) 458

IMG_3482.jpg
季節は、割れた氷の隙間から、春の陽気に活発に動き始めた魚達が飛び出してくる頃と言う事になります。
しかし、外を見渡すと雪、雪、雪・・・・。
朝、昼の2回雪かきをしましたが、かいてる側からドンドン雪が積もってきます。
まるで、椀子そばの無限地獄の様な除雪作業、まったく成果が見れないと折角の雪かき労働の甲斐もありません。
そんな時には、井上陽水さんの「氷の世界」、「毎日、吹雪、吹雪、氷の世界〜♪」の一節が自然と口をついて出てしまいます。
唯一、雪かきの成果を感じるのは横に除けた雪山が、そろそろ車の屋根に達する高さになろうとしている所。
もう一回雪かきする事になれば、きっと車の屋根までは到達しそうな勢いです。

今晩もずっと降り続けそうで、明日の朝、横浜への往診に行けるのか、今からとても気がかりです。
皆様も、今夜、仕事やお出かけ先からの帰宅の際は、充分にお気をつけ下さい。

雪が降るのはどうしようもありませんが、この雪も春への呼び水ならぬ、呼び雪と考えて降り止むのを待つとしましょう。

IMG_3480.jpg


長野県東御市
小児はり 逆子 安産
痛くないはり、あたたかいお灸
くるみ堂長岡はり灸院 
スポンサーサイト


天長地久 ~長野県東御市から送る鍼灸師の日常~


<<再び大雪にて | ホームへ | 黄鶯睍睆く>>
コメント
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://keijyudou.blog20.fc2.com/tb.php/458-98a47edd
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)