タイトル画像

東御市のへそ石

2014.07.04(11:14) 492

7月に入ったとは言え、まだまだ朝が涼しくて、日課のジョギングをするには絶好のコンディションです。
厚い雲の切れ間に、青い空がチラリとでも覗こうものなら、ちょっと調子に乗って、いつものコースから外れた所に足を伸ばしてみたくなります。
今朝は、東部湯の丸線の「新張」の交差点から、「祢津」に向かう途中の「出場」と言う所ある「東御市のへそ石」と呼ばれる石を見に行きました。
途中、400mの距離を40mも登るという急坂を一気に駆け上り・・・・というと聞こえはいいですが、実際には這々の体でやっとこさ登る事ができました。
写真 3JPG
写真 1-1JPG
前方に見えるのが「へそ石」です。
頑張って登った甲斐あって、「へそ石」から見渡す景色は絶景でした。
東御市から立科までが一望できる眺めに、しばらく我を忘れて見入ってしまいました。
きっとよく晴れた日にはまた違った景色が堪能できそうです!
そんな訳で、この場所は僕のお気に入りのジョギングコースになりました。
とは言え、あの登り坂がなあ・・・・・。
写真 2-1JPG
そしたら、途中の田んぼのあぜ道に椅子を並べてあるのを見つけました。
この気持ち分かります!
きっと、農作業の合間の休憩で、この椅子に腰掛けながらこの景色を眺めていると、疲れも和らぎそうですね。
何とも贅沢な特等席です。
写真 1 JPG

へそ石
スポンサーサイト


天長地久 ~長野県東御市から送る鍼灸師の日常~


<<温風至る | ホームへ | 半夏生ず>>
コメント
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://keijyudou.blog20.fc2.com/tb.php/492-ae9a0603
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)