タイトル画像

蒙き霧升降う

2014.08.18(22:47) 506

IMG_4496.jpg

お盆はゆっくりできましたか?
くるみ堂長岡はり灸院も本日18日月曜日から通常診療を行っております。
今日お見えになられた方々の多くで、お盆休み中、お孫さんや親戚が集まっての宴会やバーベキュウ明けともあって、ホッとされたのと、お疲れが入り交じっているご様子。
昔から、「来て嬉しい、帰って嬉しい。」とはよく言ったものですね。

さてお盆を過ぎると、一気に秋が進む感じがしますよね。
七十二侯の暦では、「蒙き霧升降う(ふかききりまとう)」頃。
千曲川に近いこの一帯は、川中島の合戦の舞台装置ともなった濃い霧が出る事もあるので、霧と言うのが非常に身近に感じられます。
「蒙霧」で、モウモウと立ちこめる霧の事を指します。
立ちこめる霧が、まるで夏の終わりを幕引くカーテンの様ですね。
とりわけ、この辺りの夏の終わりは早くて、我が家でもそろそろ暖房器具がアップを始める頃。
残暑の厳しい暑さでさえ、冬の寒さを思えば、名残惜しくさえ感じてしまいます。

皆様も夏の疲れが、お身体にお出になりません様に。
スポンサーサイト


天長地久 ~長野県東御市から送る鍼灸師の日常~


<<綿柎開く | ホームへ | 涼風至る>>
コメント
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://keijyudou.blog20.fc2.com/tb.php/506-0b9477e9
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)