タイトル画像

頭髪の日

2006.01.18(12:07) 57

毎月18日は、十(とう)、八(はち)で「頭髪の日」になるのだそうです。
それを思えば、8月9日や9月8日は、「はりきゅうの日」もしくは「きゅうはりの日」の日と言うのがあってもいいですよね。

床屋さんや美容院さんによっては、毎月18日になると頭髪の日にちなんだキャンペーンなどをされるところもあるのでしょうか?
髪と言えば、昔、育毛剤のコマーシャルで「髪はなが~い友達」というのがありましたね。
まだ小さい頃だったので、あのコマーシャルのおかげで「髪」という漢字を覚えました。
あのコーマシャルにある様に、髪という字の構成を見ていきますと、長と彡と友という字から成り立っています。
「長」という字はもともと氏族の長老を指した文字で、字体は長髪の人の姿を表しています。
当時は長老となる人のみが長髪を許されされていて、そこから責任者や代表を表す時の長という意味が派生しているそうです。
「彡」はその髪の豊かな様を表すものであり、「髟」でたてがみと読みます。
そこに髪の字の音符となる「友」という字が加わるのですが、本来は友という字ではなく、「髮」の下にある字体になります。
犬という字の右側の足に、たすきを掛けたような字体なのですが、僕のパソコンではこの字単独では変換できませんでした。
この字単独で「ハツ」と読みます。
ですので意味としては、「髪は長い友達」というものではなく、もともと髪の毛を表す「髟」の字に、音符の「ハツ」で組み立てられたのが「髮」となります。
ちなみにこの音符である「ハツ」の字は、例えば「お祓い」という文字などにも使われていますが、「はねる」とか「バラバラにする」「発散する」「抜く」「取り除く」というような意味があります。
髪が長く伸びると、髪がぼさぼさ(バラバラ)になって、それをはさみなどで切りそろえる(取り除く・抜く)という意味にも通じてきます。
とは言え、コマーシャルのように、出来れば、髪の毛とはいつまでもお友達でいれたらいいなあと思っております。

スポンサーサイト


天長地久 ~長野県東御市から送る鍼灸師の日常~


<<難しい漢字 | ホームへ | やぶ入り>>
コメント
デジタルパーマをご存知でしょうか?特殊な機械を使うので、まだどこの美容院でも出来るものではないようです。このデジパーとは、私が子供の頃にみたアニメの「エースをねらえ!」(年がばれそうですね)に出てくる「お蝶夫人」の様な縦巻きロールを実現してくれるのです。当時の私は彼女の縦巻きロール+大きなピンクのリボンに憧れたものです。しかし当時、縦巻きロールをしようとすると2~3時間かけてカーラーで巻いたり、ドライヤーをかけたりと毎日手間隙かけて作らなければならないものでした。それがこのデジパーをかけるだけで簡単にできるのです!私にしてみればずっと待っていた夢のようなものなのです。もちろん迷うことなくすぐに試してみました。クルクルな縦巻きの仕上がりは私としてはかなり自信があったのですが、主人にはあっけなく「小蝶人!」と言われてしまいました。「ちびマダム!」とも呼ばれます。いくら美容業界の技術が進んで憧れの髪型が作れるようになっても、私の容姿が変るわけではないので所詮「お蝶夫人」は私にとって遠い憧れの存在のままのようです・・・。
【2006/01/19 19:07】 | しのざき #- | [edit]
18日=頭髪の日ですか。
すると、うちの息子は「頭髪の日」生まれ。奇しくも、第一子である彼と感動の対面をした夫の第一声は「髪薄いけど、だいじょうぶかぁ?」でした。
失礼なお父さんです。
ちなみに、その後息子はちゃんとフサフサになりました(笑)
【2006/01/19 21:06】 | まママ #- | [edit]
僕も大学に入って、生まれて初めてパーマをかけました。
でも、イメージ通りにパーマに仕上がらず、髪を洗って乾かすと、まるで増えるわかめを水で戻したような髪型になってしまいました。
その当時、学校の友達の間で“ルネッサンス“と呼ばれていました。(そんなに格調高い髪型だったのでしょうか?)
それ以来、パーマにはちょっとした恐怖心が宿っています。(笑)
【2006/01/19 21:19】 | 青峰 #- | [edit]
まママさん、こんにちは!
お子さんが、大きくなって来るにつれてどんな髪型になるか楽しみですね~!!!
思春期の頃は要チェックです。
ちなみに、パーマで失敗した僕の髪型を見て、家族の者は腹がよじれるほど大笑いしていました。
全くひどい家族です。
【2006/01/19 21:24】 | 青峰 #- | [edit]
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://keijyudou.blog20.fc2.com/tb.php/57-1b994745
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)