タイトル画像

飛行機の日

2015.12.17(23:19) 573

1903年、ライト兄弟が初めて動力飛行機の飛行に成功したのを祈念して、今日は『飛行機の日』になるそうです。
IMG_6473.jpg
「飛行機」と言葉は、それより2年前に森鴎外によって命名されたと言われています。
それを思うと、「飛行機」と言う語句は、まだ歴史が浅くて、人間が空へと飛び出すようになってたかだか100年足らずしか立っていないという事がとても信じられません。
「飛」と言う漢字は、鳥が左右に羽を広げて飛んでいる姿勢を象ったもので、この漢字の形から受ける印象も、本当に飛ぶという状態を表すにふさわしい良くできた漢字だなあ、と感心してしまいます。
飛行機と言うと、僕の周りでは「大好き!」と言う人と、「めちゃくちゃ苦手!」と言う人、極端に分かれます。
僕も飛行機に乗るのは、ウキウキして楽しいと感じる方です。
特に、離陸する直前の滑走路を加速している時等は、今から浮くぞ〜と言う感じで思わず体内のアドレナリンが上昇してしまいます。
でも苦手な人からするとまさに、その重い機体が浮くと言うことに恐怖感を感じるのだそうです。
確かに、あんな大きな鉄の塊が空を飛ぶなんて、考えたら不思議な話ですよね。


くるみ堂長岡はり灸院
389−0512
長野県東御市滋野乙2320−1
0268−63−7280
スポンサーサイト


天長地久 ~長野県東御市から送る鍼灸師の日常~


<<源内忌 | ホームへ | 紙の記念日>>
コメント
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://keijyudou.blog20.fc2.com/tb.php/573-7bc30671
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)