タイトル画像

スケートの日

2015.12.25(19:28) 578

前日は、クリスマスイプと言うことで、今日はクリスマスとなる所ですが、そこは少しばかり変化球を投じる事にして、本日は『スケートの日』になるそうです。
12月25日は、イギリス出身の探検家ブラキストン氏が、函館に訪れた際、日本で初めてスケートをした事を記念しているそうです。
調べてみると、スケートの起源は旧石器時代(200万年前)まで遡る事が出来るそうで、その当時の人達は、動物の骨を加工して氷上を滑っていたそうです。
そこから、「人の足につける骨」=「Schaats」の語源にもなっているのだそう。
僕も過去に一度、スケートに行った事がありましたが、その時は生まれたての子鹿の様なおぼつかない足取りで終始リンクの端をウロウロとしているだけで終わってしまいました。
本当の子鹿ならまだ可愛げもあったかも知れませんが、あんな醜態を晒してしまった日には、きっと旧石器時代の原始人にも笑われたに違いありません。
IMG_6483.jpg

くるみ堂長岡はり灸院
389−0512
長野県東御市滋野乙2320−1
0268−63−7280


スポンサーサイト


天長地久 ~長野県東御市から送る鍼灸師の日常~


<<身体測定の日 | ホームへ | クリスマスイブ>>
コメント
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://keijyudou.blog20.fc2.com/tb.php/578-9fcf09b0
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)