タイトル画像

スキーの日

2016.01.12(22:52) 589

今日は、一日氷点下の東御市でした。
今まで、暖冬というぬるま湯に、ヌクヌクと浸っていた所に、バッシャっと冷や水を浴びせられた気分でした。
しばらく忘れていましたが、本来の冬の寒さといったらこんな感じでしたね。
僕的な寒さのバロメーターとして、朝起きて、最初に眼鏡をかけた時、その眼鏡の冷たさに、思わず一度かけた眼鏡を外してしまいたくなる様な気持ちになる寒い朝と言うのがあるのですが、今朝がまさにその状態でした。
それでも、一年を通して四季の順当な巡りを考えたら、こうした寒さだって必要な要素になる訳なので、冬が冬らしくなる事は喜ばしいことですね。
今日は「スキーの日」になるそうです。
スキーの日の由来は、1911年(明治44年)1月12日に、オーストリアの軍人だったレルヒ少佐によって、日本人が本格的にスキーの指導を受けたということから、制定されたようです。
IMG_6598.jpg
この暖冬のお陰で、近隣のスキー場も昨年から雪不足が深刻な問題となっているので、何とか営業に差し支えないくらいには雪も降ってもらいたいものです。
考えてみれば、去年からこっちまだ一度も雪掻きをしていないのは、こちらに来てから初めての事です。
あまり雪が降らないと、逆に一昨年の大雪を思い出して、一気に雪が降り出すのではないかと戦々恐々となりますね。

くるみ堂長岡はり灸院
389−0512
長野県東御市滋野乙2320−1
0268−63−7280
スポンサーサイト


天長地久 ~長野県東御市から送る鍼灸師の日常~


<<咸臨丸出航記念日 | ホームへ | 八日堂縁日>>
コメント
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://keijyudou.blog20.fc2.com/tb.php/589-cf30d334
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)