タイトル画像

料理番組の日

2016.01.21(22:57) 596

1937(昭和12)年に、イギリスのBBCで料理番組の元祖となる「夕べの料理」という番組が始まった日なんだそうです。
 奇しくも、1963(昭和38)年の1月21日に、日本テレビで「3分クッキング」の放映が始まったと言うことで、今日は『料理番組の日』となるそうです。
イギリスのBBCで初めて取り上げた料理は「オムレツ」だったそうです。
IMG_6618.jpg

僕の場合、学生時代に親元を離れ、初めて自炊した時、最初に取り組んだ料理は「スパゲティー」だった様な気がします。
料理と言っても、ただ鍋にお湯を沸かし、その中にパスタを入れて、ついでにミートソースの缶ごとその鍋に入れて温めると言う、とても料理したとも言えないものでした。
しかも出来上がったスパゲティーは、まず分量を考えずに鍋に目一杯パスタを茹でたので、型がつく程パスタが塊となり、ミートソースはと言うと、沸騰したお湯がミートソース缶に入り込んで、すっかり薄まってしまいました。
特に難しいことなんてなかったはずの料理だったはずなのに、あまりの不味さに愕然とした覚えがあります。
さすがに、今料理すればそんなことにはならないのですが、ついつい学生時代の癖で、何でも大量に作ってしまい、出来上がった料の多さに我ながらうんざりしてしまうことがあります。

もともと料理の「料」は、米と斗で成り立っていますが、斗は柄のついた枡のことで、これで米の分量を量ったことから、料には、モノを量るとか、比べると言う意味をもっています。
僕が自炊生活で学んだことと言ったら、「料理は作るのも食べるのも適量が大事」と言うことですかね。
もう少し料理番組を見て、勉強しようと思います。

くるみ堂長岡はり灸院
389−0512
長野県東御市滋野乙2320−1
0268−63−7280
スポンサーサイト


天長地久 ~長野県東御市から送る鍼灸師の日常~


<<カレーライスの日 | ホームへ | 二十日正月>>
コメント
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://keijyudou.blog20.fc2.com/tb.php/596-bdfa53bb
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)