タイトル画像

春の訪れ

2016.02.26(23:02) 617

一度は言ってみたい、映画やドラマの台詞回し、「良いニュースと悪いニュースがある。どちらから聞きたい?」
まさに今日のブログのネタはそんな感じです。
こんな質問をされたら、僕ならきっと悪いニュースから先に聞く様な気がします。
基本、食事の時でも、好きなものは一番最後に食べる傾向にあるので、こうした質問に対しても、最初に悪いニュースを聞いて、最後に良いニュースを聞くという、食事の嗜好と同じ行動原理が発動しそうです。

と言う事で、先ずは悪いニュース、
今朝の信濃毎日新聞には、「飯田市でスギ花粉の飛散を確認。」と言う記事が掲載されていました。
先週の暖かい日を境にして、来院される患者さんからポツポツと花粉症の徴候の様な話を伺っておりましたが、あらためて花粉飛散という情報は、花粉症をお持ちの方には、あまり嬉しくないニュースですよね。
東洋医学では、こうした季節の変動で起こる症状と言うのは、それ以前の季節で不摂生をしていたり、疲労を溜めている場合に、季節の変化に対応できず、症状が発症していまうと言う考えもあります。
少しでも花粉症の症状を緩和させるべく、当院で行う施術が皆様の体調管理に役立つものであればと願っております。
IMG_6682.jpg

良いニュースの方は、
今朝、我が家の花壇にチューリップの芽がヒョコンと顔を出しているのを見つけました。
まだまだ、朝は氷が張る様な寒さなので、些かフライングしているのでは?と、チューリップの事ながら心配になってしまいます。
でも、秋に植えたチューリップの球根が、寒い冬を乗り越え、こうして再会できて本当に嬉しく感じてしまいます。
これから暫くは、毎朝花壇を覗き込むのが習慣となりそうです。
IMG_6681.jpg

良いニュースも悪いニュースもそれぞれ春の到来を告げるもの、日ごとに春が近づいてくるのを感じますね。

くるみ堂長岡はり灸院
389−0512
長野県東御市滋野乙2320−1
0268−63−7280
スポンサーサイト


天長地久 ~長野県東御市から送る鍼灸師の日常~


<<中央アルプス一周 | ホームへ | トラフズク>>
コメント
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://keijyudou.blog20.fc2.com/tb.php/617-6d1a8e05
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)