タイトル画像

ミツバチの日

2016.03.08(23:51) 623

今日は3(みつ)、8(ばち)の語呂で、『ミツバチの日🐝』になるそうです。
IMG_6723.jpg

今日空いた時間にホームセンターに行った所、店頭に春の花が並んでいました。
冬の間、寒さで大分くたびれた寄せ植えも、この機に植え替えをしました。
花が咲き出す頃になると、またミツバチも飛び交う季節になりますね。
IMG_6724.jpg

ミツバチと言えば、蜜蜂の針を身体に刺して治療する、蜂針療法と言うのがあると聞いた事があります。
実際に行っている所を見た事はありませんが、受けた方に聞くと思った程、痛くなかったとの事。
蜜蜂の持つ少量の蜂毒液を注入する事で、血行を良くする効果が期待できるのだそう。

蜂と言えば、我が長野県では蜂の子を食べる食文化があります。
最近は、瓶詰めになって売っている蜂の子も高級食材として、結構な高値で売っています。
昔は、海のない長野県にとっては、蜂の子等は貴重な動物性蛋白となっていました。
今となっては、長野県でもあまり蜂の子を昔程食べなくなってしまいましたが、僕の父等は、幼少の頃には蜂の巣を見つける為に、餌でおびき寄せた蜂を追って、田畑を走り回ったと言いいます。
車が道路を走り回る時代に、蜂を追いかけてあちこち走り回るとのはなかなかできる事ではなくなりましたが、父のあの足腰の強さはそうした生活で培われたものなのだなあと納得するものがあります。

くるみ堂長岡はり灸院
389−0512
長野県東御市滋野乙2320−1
0268−63−7280
スポンサーサイト


天長地久 ~長野県東御市から送る鍼灸師の日常~


<<記念切手記念日 | ホームへ | バウムクーヘンの日>>
コメント
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://keijyudou.blog20.fc2.com/tb.php/623-012567d3
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)