タイトル画像

御代田パフェ

2016.05.12(23:19) 658

またまた連休中の出来事に遡ります。

この辺りで、御代田のパフェと言えば、泣く子も黙る御代田駅前の「のんのん」さんのパフェ。
その存在は、随分昔から聞いて、知ってはいたのですが、これまでなかなか行く機会に恵まれませんでした。
今回は軽井沢に遊びに行くがてら、道中、このお店に寄ってみようと言うことになりました。

御代田駅前のロータリー、連休の日曜日だと言うのに、人影もまばらです。
目指すお店は、駅前から徒歩一分程の裏路地にあります。
IMG_7144.jpg

チョットすると見落としてしまいそうな所にありますが、お店の前は、お昼前だと言うのに人が沢山並んでいます。
何でも50分待ちと言うことで、並ぶのをあきらめて、軽井沢へと向かうことにしました。
IMG_7152.jpg

先ほどの御代田駅前とは打って変わって、軽井沢は「原宿かっ!?」と思ってしまう程、沢山の人で賑わっていました。
最近の軽井沢はいつ行っても、人が大勢いるようになりましたね。
人並みをかき分けながら、久しぶりの軽井沢の街をゆっくりと散歩することに。
IMG_7148.jpg

2時間くらい歩き続けると、大分小腹も減ってきました。
そこで、一旦軽井沢駅に戻って、駅の立ち食い蕎麦で、小腹を満たすことに。
小さい頃から、この軽井沢の駅蕎麦には、大分お世話になりました。
たまに、無性に食べたくなることがあるんですよね。
特に寒い冬に、冷えきった身体の状態で、ここでお蕎麦を食べると、5割増で美味しく感じます。
この日は、穏やかなポカポカ陽気でしたが、それでも胃袋が暖かいもので満たされるというのは幸せですね。
IMG_7150.jpg

IMG_7149.jpg

帰りは、再び御代田に戻り、駄目元で「のんのん」さんに立寄ってみることに。
するとラストオーダー間際で、待ち時間なくすぐお店に入ることが出来ました!
頼んだのは珈琲ゼリーチョコケーキパフェ(小)。
頼んだ際、お店の人から「小でよろしいですか?」と念押しされたので、後で考えれば「ここは大にしておくべきだったか・・・」と軽く後悔している所、30センチを超えるかと言う高さのパフェがテーブルに近づいてくるではありませんか!
IMG_7151.jpg

これで小なら、果たして大だと一体どんなことになっていたのでしょう!?
食べてみると、見た目のボリュームに反して、甘さ控えめなので、最初の内はまずまずの勢いで食べることが出来ました。
しかし、それも半分くらい食べ終わると、食べても食べても出てくるアイスの連続攻撃に、身体はすっかり雪山にいるかの如く冷え冷えに。
この場に、先ほど食べた駅そばがあれば、一気にその汁を飲み干したいくらいです。
さすが、噂に違わぬ度肝を抜かされたパフェでした。
これを食べた終えた後は、本気で一ヶ月はアイスクリームを食べなくともいいと思いました。

今度知り合いが尋ねてくるようなら、サプライズでこのお店に連れて行きたいなあと思っています。
その時は、あえて自分が注文しなかった大を頼んでもらって、さらなる衝撃を味わってもらうつもりです。フッフッフッ

IMG_7153.jpg

くるみ堂長岡はり灸院
389−0512
長野県東御市滋野乙2320−1
0268−63−7280
スポンサーサイト


天長地久 ~長野県東御市から送る鍼灸師の日常~


<<梅雨に向けて | ホームへ | 燕三条>>
コメント
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://keijyudou.blog20.fc2.com/tb.php/658-918d768e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)