タイトル画像

クルミの季節

2016.10.07(22:06) 697

当院のある東御市は、全国的にも知られた「胡桃」の産地です。
かく言う、「くるみ堂長岡はり灸院」の「くるみ堂」も、その昔この敷地内に2本の胡桃の木があったことに由来しています。

辺りを歩き回れば、そこかしこに胡桃の木が目に入る場所と言うのはなかなか珍しいのではないでしょうか?
そんな胡桃が身近にあるお陰か、この辺りではローストしていない生の胡桃を食す事もあります。

IMG_7797.jpg

IMG_7798.jpg

ローストしていない胡桃は、食感が少し柔らかくて、幾分かクリーミーな味わいがあります。
この生胡桃を、お酒のつまみにすると、「胡桃を割る」→「胡桃を食べる」→「お酒を口にする」→「胡桃を割る」→「胡桃を食べる」→「お酒を口にする」と言った、単純作業と飲酒の無限ループが完成してしまいます。

胡桃には、ポリフェノール、脂肪酸、食物繊維などの栄養素が多く含まれていて、且つ高カロリーの食材と言われています。
胡桃100gあたり674kcal、1個あたり27kcalのカロリーがあるそうです。
大体1日だと胡桃5個程食べるのが適量となるようなので、この日は明らかに度を超しすぎました。

皆さんも胡桃を食べる際には、こんな無限のループに陥らないようお気をつけ下さい。


スポンサーサイト


天長地久 ~長野県東御市から送る鍼灸師の日常~


<<信濃国十三社巡り(松本篇) | ホームへ | 東洋はり医学会 九州支部合同講習会>>
コメント
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://keijyudou.blog20.fc2.com/tb.php/697-61b673d6
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)