タイトル画像

旅立ちの時、近し

2017.03.09(23:39) 719

毎年、この時期の楽しみにしているのが、上田市大屋の千曲川に飛来してくる白鳥に会いに行く事です。
今年は僕が確認した所、21羽の白鳥が集っていました。
人にあまり恐れる事なく、自分の目と鼻の先で水浴びしたり、川藻を食べたる姿を披露してくれるます。
間近で見ると改めて白鳥は大きい鳥だなあと感心してしまいます。
IMG_8281.jpg

まだ子供と思しき白鳥は、首の周りがうっすらと黒みがかっていて、千曲川に飛来したての頃は、大人の白鳥について回ったり、子供の白鳥同士で戯れあったり、幼さを感じる様な仕草が目立っていましたが、ここ最近は身体も一回り大きくなって、体格的には大人の白鳥と並んでも、見劣りしないようになりました。
丁度、昨年の今頃に、北の方に向けて旅立って行ってしまったので、ここで白鳥と対面できるのもあと数日となってしまうかも知れません。
IMG_8287.jpg

一つ分かった事は、もし前世と言うものがあるのなら、方向音痴の僕は、白鳥の様な渡り鳥ではなかったんだろうなあ、と言う事です。
この白鳥達が、果たしてどこに向かって飛び立って行くのか、GPSでもつけてその旅を追跡してみたいですね。
IMG_8285.jpg

スポンサーサイト


天長地久 ~長野県東御市から送る鍼灸師の日常~


<<お花見フライング | ホームへ | 市田柿>>
コメント
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://keijyudou.blog20.fc2.com/tb.php/719-92573ab7
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)