タイトル画像

信玄ロス

2017.03.21(22:28) 724

大河ドラマ「真田丸」、そして今年の「女城主直虎」が話題になる中、その裏ではBS放送で中井貴一さん主演の「武田信玄」が放送されていました。
実は、何よりもこの「武田信玄」の再放送を心待ちにする日々を送っておりましたが、先週の日曜日をもって最終回を迎えてしまいました。
大河ドラマ「武田信玄」は、僕がまだ小学生の頃に放送しておりましたが、当時も放送時間帯は甲府市内から人がいなくなると言われる程、大変人気があったと聞いております。
幼い頃に、このドラマで武田信玄像を刷り込まれたお陰で、僕の中で武田信玄と言えば「中井貴一さん」!と、すぐ頭に浮かぶくらいハマり役だったと思います。
そのイメージが色濃く残っていた矢先に、某カード会社のCMで、タヌキとカッパとお戯れになる中井貴一さんを見て、幼心に軽く衝撃を受けたのを覚えています。
スキャン 9

あれから、ウン十年の時を経ても、「武田信玄」に再びドップリとはまってしまった訳です。
それが嵩じて、今年の始めには、甲府市内にある武田氏の居館址に建てられている武田神社に迄お詣りに行く始末です。
ドラマの中でも、当時あった居館のセットが忠実に再現されていて、神社に足を踏み入れた時には、ここがあのドラマで何度となく登場してくる躑躅ヶ崎館の虎口だったのか〜!と感激してしまいました。
IMG_8101.jpg

武神「武田信玄」を象徴するように、勇壮な佇まいの狛犬です。
二体とも筋肉の盛り上がりがハンパありません。
IMG_8102.jpg
IMG_8103.jpg


IMG_8105.jpg

堀に登ってみると、遥か遠くに富士山を臨む事ができます。
恐らく信玄公も、日々この富士山の風景を眺めていたはずでしょうから、自分がこの場に立って、同じように富士山を見ることで信玄公の残り香に触れた気持ちになります。
IMG_8108.jpg

なんにせよ、「武田信玄」が終わってしまい、一週間の中の一時間あまりの時間がポッカリと空いてしまった気分です。
と思っていたら、4月からの今度の再放送は「風林火山」になるそうで、まだまだ甲斐の国にとどまる事になりそうです。

スポンサーサイト


天長地久 ~長野県東御市から送る鍼灸師の日常~


<<看板と呪文 | ホームへ | 山城探訪〜海ノ口城〜>>
コメント
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://keijyudou.blog20.fc2.com/tb.php/724-a131b048
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)