タイトル画像

2017年 東御中央公園の桜

2017.04.19(22:05) 730

日曜日、北御牧へジョギングした事もあり、一日休みを入れて、火曜日の朝は近場の東御中央公園に行ってきました。
前日の夜は、嵐となって、折角咲いた桜の花が散ってしまわないか、ヒヤヒヤしました。
満開になってしまえば、あっという間に葉桜になってしまいますので、これからの桜探訪のジョギングは巻きでいきたいと思います。

東御中央公園は、僕のジョギングコースの中では比較的平坦なコースになります。
過酷なヒルクライムの後や、久しぶりに走る時など、身体を慣らしたい目的で、足を運ぶ場所でもあります。
今回も足の疲労を確認しながら、いつもより輪をかけてゆっくりと走ります。

まず最初に目に飛び込んでくるのは、中央公園の入口にドシーンと構える「雀石」と呼ばれる巨石。
その向こうのグランドの縁はピンク色に染まっています。
IMG_8204.jpg

前日の雨の後、台風一過のように澄み切った空が広がっていて、桜のピンクがより一層映えます。
IMG_8205.jpg

グランドを後にして芝生公園の方へ登ってくと、左右に辛夷と桜の白とピンクに迎えられ、何だかおめでたい気分にさせてくれます。
IMG_8206.jpg


芝生公園の外周をグルリと桜が取り囲んでいます。
満開の桜に囲まれたタータントラックを回れるのは、一年を通して、ほんの1週間位しか味わえない贅沢な一時です。
今年も走れて良かったです。
IMG_8207.jpg

IMG_8210.jpg

IMG_8212.jpg

帰る道すがら、田んぼの向こうに前日訪れた北御牧の台地を臨む事が出来ます。
こうやってみると、あの断崖の上にあんな開けた土地が広がっているなんて思いませんよね。
IMG_8213.jpg

北御牧での黒牛同様、今朝も猫から熱い視線を頂戴してしまいました。
もしや獣達にしか察知できない様な隠れた僕のオーラでも漂っているのでしょうか?
IMG_8214.jpg
スポンサーサイト


天長地久 ~長野県東御市から送る鍼灸師の日常~


<< | ホームへ | 外山城趾の桜>>
コメント
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://keijyudou.blog20.fc2.com/tb.php/730-ab1e9a2a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)