タイトル画像

湯の丸高原(3回目)

2017.06.26(23:21) 747

先週の火曜日は、梅雨の晴れ間で、朝から心地よい陽射しが降り注いでいました。
週間天気予報では、この日を除いて以降は、雨マークが続いていました。
そんな事もあり、朝起きた時、山の上に雲がかかっていないのが見てとれると、反射的に湯の丸高原へと足が向いていました。

前回、前々回と湯の丸高原を訪れた際は、山の温度の低さを甘く見て、手袋の着用を怠り、手がかじかんでしまうという事態に陥った為、予め手袋をはめた万全の状態でやって参りました。
ところが、高原についてみると、カンカン照りの陽射しが降り注ぎ、何もしなくとも汗が出てくる様な暑さ!
今にもセミの鳴き声でも聞こえてきそうな、夏のような世界となっていました。
絶好のハイキング日和となりました。
いつもの様にゲレンデを登り、リフト降り口の先にあるツツジ平へと辿り着くと、濃い緑とオレンジ色のコントラストの世界が広がっていました。
IMG_8703.jpg

まだ八部咲きと言った所でしたが、この光景を見たいが為に、きつい坂を上ってきた甲斐があったと言うもの。
IMG_8707.jpg

ツツジのお花畑の一角に、なにやら桜の様な木が花を咲かせていました。
近づいてみると、桜の原種の一つとも言われるミネザクラでした。
レンゲツツジを見に来て、まさか桜まで鑑賞できるなんて嬉しい驚きでした!
蕾の様子を見ると、まだ花が開いたばかりのようです。
IMG_8713.jpg

湯の丸高原は、いよいよこれからが花の季節ですね。
今度は湯の丸山まで登ってみたいですね。
IMG_8720.jpg

IMG_8723.jpg

IMG_8725.jpg
スポンサーサイト


天長地久 ~長野県東御市から送る鍼灸師の日常~


<<8月の診療お知らせ | ホームへ | 最後の苺>>
コメント
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://keijyudou.blog20.fc2.com/tb.php/747-dcefd53f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)