タイトル画像

第22回経絡大学技術講座

2017.08.10(23:26) 750

8月6日、7日、8日の3日間を費やし、東京の浅草ビューホテルにて東洋はり医学会主催の第22回経絡大学技術講座が開催されました。
IMG_8779.jpg

IMG_8780.jpg

月曜、火曜と治療院を休診している間、診療の問い合わせを頂いた方におかれましては大変ご迷惑をおかけ致しました。

今回僕は、事務方として講習会での会計を担当していたのと、普通科の実技講師の末席に加えて頂いていた事もあり、7月中は緊張の日々を過ごしておりました。
折しも講習会前日には、台風の接近に伴い、前日にはキャンセルの連絡等が舞い込んできて、開催当日の朝を迎えるまで、気が抜けない状態でした。
それでも九州地方から出てこられた先生方の中には、「飛行機が飛ばないのなら新幹線で!」という気合の入りようで、無事開催の運びとなりました。

ホッとするのも束の間、実技講師では32名の受講生から順番に鍼を受け、3日の間、左前腕部に100回以上鍼を受ける事となり、緊張から解放された夜の飲み会では、完全に変なスイッチが入ってしまったようです。
IMG_8785.jpg

最後まで台風の動態に振り回されていましたが、講習会の方は大きなトラブルもなく成功裏に終えることができました。
最終日、ホテルから一歩外へ出てみると、まるで蒸し風呂の中にいる様な茹だる様な暑さ!
長野に帰り着いた時の涼しさが、都内の満員電車に乗った時の、洗濯槽の中で揉みくちゃにされた様な身体に染み渡りました。
IMG_8790.jpg

自分へのご褒美にと、浅草雷門の前にある「亀十」さんのどら焼きを買って帰りました。
普通のどら焼きの生地にない、パンケーキの様なフワフワな食感の生地が何とも病みつきになりそうです。
もっと、沢山買って帰ればよかった・・・・・。
IMG_8791.jpg


【帰ってきて驚いた事】
庭に掘った穴から出てきたカボチャが大きな実をつけていた事。
出発前には咲く素振りも見せなかった向日葵が大輪の花をつけていた事。
ゴーヤがフィバー状態になっていた事。
水曜日の朝、数年ぶりにドバドバと鼻血が出た事。(これはまさしく手に受けた鍼の影響でしょうか!?鍼の影響力を身をもって体感しました!)
スポンサーサイト


天長地久 ~長野県東御市から送る鍼灸師の日常~


| ホームへ | 森将軍塚古墳>>
コメント
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://keijyudou.blog20.fc2.com/tb.php/750-5ce590ae
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)