FC2ブログ

タイトル画像

冬到来!

2017.10.27(22:01) 758

10月に入って、長雨や台風など見舞われ、しばらく空が厚い雲に覆われてばかりでした。
今日は、久々に雲一つない快晴の秋晴れ。
何日かぶりに雲に覆われていない山を見やると、もうすっかり紅葉して、浅間山に至っては雪化粧となっていました。
何だか季節が一気に進んでしまった様に感じられます。
IMG_9147.jpg

今年は天候不順もあって、なかなか紅葉狩りに出かける事が叶いませんでした。
そんな事もあって、診療の昼休みの時間を利用して、秋の気配を肌で感じるべく、目の前に見える山にある池の平湿原へと足を運んでみました。
池の平湿原は湯の丸高原と高峰高原の中間に位置する湿地帯で、治療院より車で20分位で行き着く事ができます。
が、標高は2000mまで登る為、急な登坂路をただひたすら登り続ける事になります。
湯の丸高原のゲレンデを横切ると、何と日陰には雪が!
図らずも、まだ10月だと言うのに今年の初雪に遭遇してしまいました。
IMG_9126.jpg

更に標高を上げていくと・・・・・、思わず「ぎゃー!!ォ━━(#゚Д゚#)━━!!」と叫びだしてしまう様な雪に覆われた道が続いていました。
この時期に雪の道を運転するなんて毛先ほども想定していなかったので、おっかなびっくりでハンドルを必死に握りました。
IMG_9143.jpg

幸い雪の道は日陰になった道だけに限られていたので、何とか池の平湿原の駐車場に到着する事ができました。
でも駐車場の周辺にも雪が残っていて、一見すると冬の景色と見まごうばかりです。
秋の気配を求めてやってきたつもりが、一気に冬を先取りする事になってしまいました。
IMG_9142.jpg

微かに残る雪の道を踏みしめながら、池の平湿原へと降りていきます。
陽射しはポカポカと温かくて、軽いジョギングでもうっすら汗をかいてきます。
穏やかな陽射しの中でランニングを久しぶりに満喫しました。
IMG_9128.jpg

麓に比べると、青空の濃さが一層際立って青く見えます。
空が近く感じられて、しばらく見上げていると吸い込まれてしまいそうに感じました。
IMG_9141.jpg

駐車場近辺の様子からもう少し雪道を覚悟していましたが、逆に降りる程、ほとんど雪も溶けていました。
道も整備され、下りと言う事もあって、駐車場から10分もしない内に湿原へと辿り着きました。
IMG_9138.jpg

湿原に設けられた木道を進んでいくと、そこには大パノラマが広がっていました。
IMG_9132.jpg

時間があれば、この木道を一周して、三方ヶ峰へと登りたい所ですが、残念ながらお昼休みに来れるのはここまでと言う事で、後ろ髪を引かれる思いで帰途につきました。
まだまだ秋を楽しみたいので、もう少し冬の気配は、この山に留まって欲しいですね。
IMG_9133.jpg

スポンサーサイト





天長地久 ~長野県東御市から送る鍼灸師の日常~


<<秋の布引山 | ホームへ | 小海町めぐり(子産みの町)>>
コメント
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://keijyudou.blog20.fc2.com/tb.php/758-a1f41f7c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)